RSS | ATOM | SEARCH
普通って。。。

 この季節、野菜やいろんな植物がぐんぐん成長しています。
そして雑草たちも。。。
今日は草刈りdayでした。

単純作業をしていると自然に瞑想状態になります。
今日のテーマは「普通ってなんだろう??」でした。

ある人が「普通」っておもっていることが
別の人には普通ではないことはよくあることで、、、

「普通の考え方」は「常識」と言い換えてもいいかもしれません。

「常識」は多数派ではあるかもしれないけれど
「正解」というわけではないのでして、
常識はずれと言われることもまた「正解」になりうると思います。
確信や信念を持って行動していればという条件は付くと思いますが。
もちろんテロ組織などの極端な場合は別ですよ

最近出会った本で「大往生したけりゃ医療とかかわるな」(中村仁一:著)
という本があります。しかも副題が「自然死のすすめ」となっていて
かなり刺激的、そして誤解を招きかねないタイトルです。

医療というものを否定しているわけではないのですが、
現場での様々な問題点、患者側の問題点、
医療行為を最大限受ける(特に死が近づいたとき)ということは
最大限苦しむということ
などをわかりやすく書いていて、
いかに死んでいくか、
そしてそれはいかに生きていくかということと同義であることを
伝えてくれています。

この本にも書かれていますが、棺桶に入るときは
ほんとうになにも持っていけません。
持っていけるのは、この世で体験したことだけです。

人生とは体験の連続。
そして、それぞれの体験をどのように体験するかがポイント。

知足庵ディクシャセミナーは生き方セミナーでもあります。
私たちは伝える側ではありますが、
受講される方々と共に学んでいく喜びを実感しています。

今週23日の日曜日クラス受講者募集中です。
喜びに満ち、幸せたっぷりの人生をともに体験し尽くしましょう♪

連絡先:082-425-6425
   
    wakuwaku@chisoku-an.com

詳しいセミナー内容はこちら==>   http://chisoku-an.com/yoga.html


 
 
 

author:知足庵, category:知足庵の日常, 17:17
comments(0), trackbacks(0), - -
120%のはたらき

 パン工房

壁の下塗り終了しています

お隣の畑で週末野菜づくりを楽しんでおられる
Kさん(プロの左官屋さん)にお願いしました

Kさんの育てられる大根や玉ねぎも最高ですが・・・
本業の左官しごとも最高の腕前です

先週末、えっ?もうできたの??
という早業で、下塗りを終えられました



そして現在
大工さんがパン工房とカフェスペースを区切る
壁を作ってくださっています

毎日 あさ8時から夕方5時過ぎまで
お弁当タイム以外
ほぼ休憩なしで
全力疾走してくださっています

左官屋さん 大工さんともに
花の60代

少年のような目をされて
お仕事楽しまれています


定年という概念がない仕事っていいですよね
一体、定年って誰が決めたのでしょうか?

年を取ると脳細胞が死んでいく〜
よく聞く仮説ですが・・
実は年齢と共に脳の統合力は
上がっていきます

物事を大きな視点で捉えることが
できるようになります

しかし そうなるためには・・・
常に120%、活動的でいること そして
人のためになることに時間を使うこと が
必要不可欠だなあ〜

素晴らしい職人さんたちと
かかわらせていただくなかで
思われることです

大工さん 左官屋さんの
やさしくて
ゆる〜い
キャラ

無私のはたらきから
でてくるんだろうなぁ











author:知足庵, category:知足庵の日常, 10:43
comments(0), trackbacks(0), - -
節分

節分

がぶっと
巻きずし
いただきました

 

節分に巻きずし一本って・・・
どうして?
という感じですが
・・
スーパーに行くと
巻きずし一色の売り場に
洗脳されて
ついつい作ってしまいました

自家製お米&野菜の
特製ベジ巻きずし



黒米をいれたので
ほんのり赤いご飯

真ん中の野菜は
人参 白菜
ご飯には甘辛く煮た油揚げを
混ぜてます

スーパーで飛ぶように売れる
アナゴ タイ いくら イカ エビ入り巻きずし

お魚さんたちには
災難の日ですね


ベジ巻きずし
これで十分ですけど





author:知足庵, category:知足庵の日常, 20:29
comments(0), trackbacks(0), - -
2月になりました

 2月らしい雪の朝です



空気がとてもフレッシュ!
密閉性のない日本民家
寒いです

以前 習っていた野口整体の先生に
「家が寒くて体が冷えるんですよ〜」
とつぶやいたことがありました

その時の先生のアドバイス

「寒いときはつららになって外にぶら下がっておけばいい」

その時は???という感じでしたが
いまではその真意がよ〜くわかります

ものごとに抵抗せず迎え入れる
あるがままを体験し尽くす

これが最高の寒さ対策!
宇宙の法則ですね(笑)


話は変わりますが・・・
来月パン工房オープンに向けて
知足庵ではものごとが5倍速で
動いています



パン工房 天井できました

なんとか自分たちで・・・と
パン工房つくり進めてきましたが
去年目標だった
週末パン屋オープン が叶わず・・・
※お手伝いくださった方々
本当にありがとうございました
助かりました^^

ことしは龍の気に乗って
一気にものごとを進めないと
萎えてしまったら
なにごとも立ち上がらなくなる・・・
そんな感覚もあったので

知足庵をリフォームしてくださった
大工さんにパン工房の仕上げを
お願いすることにしました

還暦はすでに超えてらっしゃる大工さん
底冷えする日々
そんな中 屋外で 日の出から日没まで
ストーブもなしで淡々と働いてくださいます

「寒いのは慣れちょるからね〜」
笑顔で答えてくださいます

やりかけの仕事を引き継ぐのは
いやだ
という職人さんが多いなか

「あ〜何でもやらせてもらいますよ〜」
笑顔で答えてくださいます
職人中の職人です

最高の腕を持ちながら
偉ぶらず 自慢せず 淡々と仕事する

その笑顔・お人柄が
さまざまな経験からでていること
察することができます

「あんな人になろう」
思わず2人でつぶやきました

めざすは
いち パン職人
いち パン屋の店員

いつも謙虚な私たちで
いられますように









author:知足庵, category:知足庵の日常, 09:49
comments(0), trackbacks(0), - -
2012年です

 新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

辰年



みなさんお正月はどのように過ごされましたか?

今年はそれぞれの実家で
休養させてもらいました

パン職人
平安神宮初詣、京都散策と優雅に過ごす一方

田畑担当者
テレビの番人と化してました(笑)

じっと座ってテレビを見る

思えば・・子供のとき以来できなかったこと

テレビなんて見たら時間がもったいない
そんな暇があったら勉強しよう
私はテレビみるほど暇ではないはずだ!

などなど
いつも何かに駆り立てられ
テレビに集中できずにいました

ところが今年は
・・・
コマーシャルの一秒一秒まで
集中して鑑賞しました
楽しかった〜♪

「今」を味わい尽くした
素晴らしいお正月

インド修行の効果は絶大です

し・か・し・・・
ほんとうの修行は
いまから(笑)

ここ数年、必死に蒔いている種が
発芽し、急成長する年

そんな予感

辰という字を含む地震
たまりきった毒を出すために 
  おそらく起こってしまうでしょうが・・・
なるべく分散して小さく起こってくれるよう
心を合わせて祈りましょう

2012年
これ以上、天災が起こらないよう
自然に優しくしましょう
 大地に感謝しましょう
そして
自分に優しくしましょう  
心に誠実でいましょう

内側の世界が
外側にあらわれる
・・・
そのことに早く気づきましょう


大地 田畑を踏みしめる
一歩一歩が
感謝と祈り
そんな毎日を過ごせますように









author:知足庵, category:知足庵の日常, 11:02
comments(0), trackbacks(0), - -
帰ってきました

 お久しぶりです
あっという間に年末ですね

インドに一か月いました
今年2回目

今回は、パン職人とともに
会社から一か月の休暇をもらって・・

インドが大好き!とかでは
全然ないのですが、、、
なんだか行ってしまうんですよね・・
呼ばれてしまう・・というか・・
不思議な国です

インドでもっとも神聖ないきもの
うし



どこにいっても牛がいっぱい

朝も昼も夜も
カレ〜



とっても美味しいのですが
当分見たくないかなあ

繊細なおなかの持ち主のパン職人は
スパイスで胃腸を痛めてしまい
途中から全くカレーが食べられなくなりました

インド到着日に泊まったホテルにあった
 ビジネスキット



鉛筆削り片手に商談をまとめる
インド人・・・
かれらはやはり最先端いってる

インドでの一番の癒し



子供たち

目がキラキラ
純粋無垢な笑顔

外国人を見ると
握手して〜
と駆け寄ってきてくれます
サインを求められたり・・

かわい〜〜〜

  
さて

今回なんでインドに行ってきたかというと・・
2007年よりご指導いただいている
ディクシャの先生に会いに行きました

ディクシャって何?という感じでしょうが
分かりやすく言えば
悟りの状態に自動的に
導いてもらえるエネルギーワークです

なんだか
怪しいのでは??

なんていわないでください

神秘的に聞こえるかもしれませんが
悟りってとっても日常的なものです

今、この瞬間
やっていることに意識的に生きる
そしてそれを100%体験する

それこそが生きる意味と
気づいていく

それが悟り


簡単そうですが
それができる人は実は仏陀ぐらいでしょうか

たとえば
歯磨きしてるとき
100%それに集中して
歯磨きを体験できているでしょうか

答えはNO

あーあと5分したら家でないと・・
バスに乗り遅れたらどうしよう・・
昨日は飲み過ぎたなあ・・

考えは過去や未来に飛び回ります

「今」に留まることができるようになる
それがディクシャのワークです

2012年
時代が変わります

意識状態を高めて
自然に自動的に
流れに乗りたいですね


今回のインド行きで先生から頂いたキーワード

貢献

自然は私たちにありとあらゆるもの
を与えてくれようとしていますが
私たちには受けとる「うつわ」がありません
ちいさな貢献を積み重ねることで
うつわが大きくなり
欲しいものが願わなくても
もらえる状態になります

貢献というと すごいことに聞こえますが・・
例えば
落ちているゴミをひろう
・・・
それだけでいいのです

先生からいただいた
貢献という素敵な言葉を胸に
2012年も2人で活動していきます

3年前、快適マンション暮らしを離れ
知足庵にきて好きなことを始められたのも
ディクシャのワークのおかげです

このワーク、来年から夫婦で
お伝えしていく予定です!

その名も
わくわくライフセミナー

またブログにてお知らせします
お楽しみに


みなさま よいお年をお迎えください





























author:知足庵, category:知足庵の日常, 17:35
comments(2), trackbacks(0), - -
梅干し


 梅を干しています



今年は4キロ漬けました
土用の頃 3日3晩 外に干す
のがベストらしいですが・・
今年は台風が来たりで
天気がいまいちだったので
昨日から天日干し はじめました

雨が降り始めたので
家に取り込んだところ・・・

上の写真 右と左の梅の違いわかりますか?

問題
どちらが天然梅で
どちらがスーパーで買ってきた梅
でしょうか??

答え
右→スーパーの梅
左→天然梅

天然梅は血が通ってるという感じ
スーパーの梅は血の気がないという感じ

触るとさらに違いは激しく
天然梅はふっくら豊か
スーパーの梅はカチカチ

そして白梅酢



左が天然梅
右がスーパーの梅

色の違いが明らかですね
化学肥料や農薬の影響でしょうか

スーパーの梅たちを
批判しているように聞こえたら
すみません

どんな梅でも
大切な命です


ただ
・・・
本来の姿で命を全うさせてくれよ〜
梅のつぶやきが聞こえてくるような
気がするんですよね〜〜








author:知足庵, category:知足庵の日常, 22:32
comments(0), trackbacks(0), - -
雪の朝

 雪の朝
すべての音を吸収し、静寂で包んでくれる。

青い空
一面の銀世界


聞こえるのは、雪を踏みしめるギュッ、ギュッと鳴る音だけ。。

手前のかわいい屋根にこんもり雪がつもり、
なかにある井戸のポンプが
なにやらあったかそう

この小さな小屋は、
先日凍結して壊れたシャワーを修理しに来てくれた
わくわくネットのNさんが
時間が空いたついでにと
そのへんにあった廃材で
あっという間につくってしまいました。
手に職はつけておくものですねぇ

このあたりは
今年は寒いばかりで雪はそれほどでも
なかったのだけれど、
年に一度くらいは積もる雪を楽しみたいものです

しかし、今日は平日。。。

ゆっくり楽しむ間もなく
結局、バタバタしながら
家を後にしたのでした

author:知足庵, category:知足庵の日常, 23:00
comments(0), trackbacks(0), - -