RSS | ATOM | SEARCH
今週は木曜日のみの営業です

雪がよく降りますね

大地が雪をいただくなか

朝日をみながらのパン焼きおひさま

本当に嬉しいことです愛

 

kirakira

 

今週の石窯パン屋パン

営業日:木曜日のみ

営業時間:11:00〜17:00

 

知足庵オープン以来

ご愛食いただいております

ごはんパン矢

知足庵自然農畑で収穫したお米を

5分づきにして

七輪で丁寧に炊き上げたご飯と

熊本産小麦粉を半々で混ぜて作っております

炊いたご飯をいれるので

とてもやわらかくモチモチで

小さなお子様からお年寄りまで

楽しんでいただけるパンですおかお(幸せ)

 

お米と言えば・・

店長の米粉パンの試作も

続いております

まだまだ商品化には至りません

まず膨らみがよくない

香りがいまいち引き出せない

発酵が早すぎて作業のタイミングが難しい

など

改善のポイントがいくつかありますDocomo88

随分美味しくはなりましたが・・

 

お米は炊いて食べるのが一番と

正直思いますが

なぜわざわざ粉にして

パンにするかというと・・

 

この天候不順&社会情勢の不安定から

小麦の流通がいつストップしてもおかしくない・・と

危機感を常に感じているからです

 

お米なら自分たちでも自給できますし

地域でも譲ってもらうことが可能です

 

あらゆる可能性を探っておかないと

今後生き残っていくのは

本当に難しいのではないかと思います

 

パン業界だけでなく

すべての業界に言えることでは

ないでしょうか

 

kirakirakirakirakirakira

 

冬のある日

1つだけ実っていた花梨が

ぼてっと落ちていました

 

こんなに大きな木ですが

毎年実は1つだけ

お花はたくさん咲きますが

夏から秋にかけて

たくさんの毛虫たちに

葉っぱを提供して

毛虫のおかあさんになってくれている

ほんとうに優しい子です:)

 

人生

あせって

成し遂げることなんて

何もないんだよー

 

って

教えてくれる

花梨先生

 

ご教授ありがとございます

熊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:知足庵, category:パン, 15:54
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
wada様

覚えていますよ。

上の写真の米粉パンは小麦粉と1:1の割合で
焼いています。

パンという名前がついていても、米粉のパンは別物
ですので、同じ食感や食味を求めるつもりはないの
ですが、
やはり今、店で販売しているごはんパン並みに
美味しいと感じられるくらいにはしたいなぁと
思っています。

しばらく試行錯誤が続きそうです。
パン職人, 2017/01/31 8:48 PM
以前に、米粉食パンをお願いしたwadaです!
覚えて戴けているでしょうか

米粉パン、素晴らしいです!!
是非、予約した時、お願いします

膨らまなくて、いいのですよ
米粉ってそういう物です!

米粉パンは米粉パンの、良さがありますよ!
お米を炊いて食べるだけじゃなくて、パンにするのは、浪漫です!
wada, 2017/01/29 6:24 PM









Trackback
url: http://wakuwaku.chisoku-an.com/trackback/372