RSS | ATOM | SEARCH
今月はお米屋さんします

雪はじめに雪

2017年12月をもちまして

石窯パン工房は終了しました

6年間のご愛顧ありがとうございましたクローバー

 

パン屋は終了しましたが

お店は形態を変えて続きます

3月初旬ぐらいには

何らかの店を再オープン予定ということで

コトを進めていきたいと思っております双葉

 

とりあえず

今月は毎週木曜日(18日と25日)

10:00〜17:00まで

小さな小さなお米屋さんをしております亀

 

岡山の自然農仲間に助けてもらい

完全無農薬 無肥料 自然のお米を

仕入れさせていただき

販売することになりました笑顔

 

色とりどりの古代米が入った薬膳米

元来種のお米の玄米・白米

そのお米で作られた甘酒

そして米ぬか

などを販売します米

 

お米は5キロ3500円と

(お試し用小袋1キロは1000円)

自然米としては良心価格です

 

お気軽に見学に来てくださいねおかお(幸せ)

 

kirakirakirakirakirakira

 

さて

なぜいきなりパン屋終了でお米屋なのか・・

皆さん不思議に思われていることでしょう

ちょうど1か月前

店長が小麦アレルギーによる

アナフィラキシーショックを発症・・

小麦が扱えなくなりました

 

自己免疫疾患

花粉症・アトピー・食品アレルギーなどなど

今ほぼすべての人が

何らかの健康問題に直面しているのでは

ないでしょうか

 

小麦は昔から食べられてきた作物で

本来 害のないもののはずですが

問題は・・

パンを美味しくするために

人間の都合で繰り返し行われている

品種改良

 

品種改良には放射線を使い

突然変異を起こさせるそう

その小麦を毎日からだに取り入れるとどうなるか・・

(小麦の常食はパン屋の宿命です)

今回のアレルギー発症でよくよくわかりました

 

そして

私たちの毎日の主食

お米も然り

 

やはり毎日食べるものは

原種に限りなく近いものにしておかないと

突然のアレルギー発症は

避けられないことと思います

 

ということで

今回の元来種 古代種のお米販売

健康不安をおもちのかた

ぜひ主食を見直してみてください米

 

今後の知足庵は

健康系!?のお店へと

様変わりしていくのでしょうかね・・

 

今回の教訓:アレルギー克服のカギは

腸にあり

新しい超(腸)・知足庵

皆さんと共に腸内環境について考える店

こんな感じでしょうか・・(笑)

どうぞよろしくお願いします

 

なんか年とったな〜

汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:知足庵, category:-, 22:11
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://wakuwaku.chisoku-an.com/trackback/420